特定健診とは【辻医院】北九州市門司区 特定健診について

北九州市門司区 辻医院 お問合せ 093-381-4619
北九州市門司区 辻医院ブログ ありがとう通信
北九州市門司区 辻医院 診療時間
 
/ /
※火曜午後は訪問診療
詳細はこちら
北九州市門司区 辻医院 案内地図
北九州市門司区 辻医院 ネット予約
特定健診とは
日本人の死亡原因の約6割を占める生活習慣病の予防のために、40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドロームに着目した健診を行います。
 健診項目
@ 特定健診の基本的な項目
質問項目
身体計測
(身長、体重、BMI、腹囲(内臓脂肪面積))
理学的所見 (身体診察)
血圧測定
脂質検査
(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
又は Non-HDLコレステロール)
肝機能検査
(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))
血糖検査
(空腹時血糖又はHbA1c検査、やむを得ない場合には随時血糖)
尿検査(尿糖、尿蛋白)
A 特定健診の詳細な健診の項目
生活習慣病の重症化の進展を早期にチェックするため、詳細な健診として、心電図検査、眼底検査、貧血検査(赤血球数、ヘモグロビン値、ヘマトクリット値)、血清クレアチニン検査(eGFRによる腎機能の評価を含む)のうち、一定の基準の下、医師が必要と判断した場合に選択的に実施します。
 判定基準
腹囲 男性 85cm以上、女性 90cm以上
腹囲 上記以外 かつ BMI≧25kg/m2
血圧高値 収縮期血圧 130mmHg以上、
又は拡張期血圧 85mmHg以上
脂質異常 中性脂肪 150mg/dl以上、
又はHDLコレステロール 40mg/dl未満
血糖高値 空腹時血糖
100mg/dl以上、又はHbA1c(NGSP) 5.6%以上
喫煙歴の有無
(厚生労働省ホームページより)
門司区の現状
厚生労働省では、特定健診の受診率の目標を、70%以上に設定していますが、門司区では35.7%とまだまだ低い状態です。
受診者の内、メタボリック症候群該当者は20.4%、有病者は、高血圧症52.4%、脂質異常症62.0%、糖尿病13.5%、糖尿病予備軍15.5%と多いです。自覚症状が無くとも、特定健診を受けることで、生活習慣病の早期発見、早期治療につながります。
特定健診をご希望の方は、朝食を食べずに
(できれば前日から10時間以上絶食で、飲水は可)御来院ください。
予約は必要ありません。
がん検診
当院では、以下のがん検診を行っていますのでご相談ください。
胃がん検診 胃内視鏡検査
大腸がん検診 便の潜血反応検査
前立腺がん検診 PSA検査(血液検査 )
このページTOPへ
Copyright (c) 2008 TSUJI Clinic All Rights Reserved
〒800-0017 福岡県北九州市門司区永黒2丁目9-18 TEL 093(381)4619 辻医院
| HOME | 医院案内 | 診療案内 | 院長紹介 | リンク | 内視鏡検査 | 内視鏡Q&A | 予防接種・健診 | 特定健診 | インフルエンザ |
| 大腸ポリープ | 生活習慣病 | 慢性便秘症 | 潰瘍性大腸炎 | 過敏性腸症候群 | ヘリコバクターピロリ | 睡眠時無呼吸症候群 |